ENTRY

エントリー

PROFILE

プロフィール

SKILL SET

スキルセット

開発

インフラ

SUB TITLE

個人情報の取り扱いについて

1.個人情報取扱事業者名及び個人情報保護管理者

個人情報取扱事業者名:ペブルコーポレーション株式会社
個人情報保護管理者:代表取締役社長

2.個人情報の利用目的

ご提供頂いた個人情報は、「個人情報保護方針」に従い、以下の利用目的のために利用いたします。
・JOB STAND(以下、「本サービス」といいます。)の提供(※)
・人材紹介を希望する当社の提携先事業者への情報提供(※)
・本サービスの利用に関する通知(利用停止、内容変更、利用規約改定等。)
・本サービスに関連する情報の提供(イベント、セミナー、キャンペーン情報等の広告を含む。)
・弊社又は第三者の広告(ダイレクトメール、メールマガジン等。)の送付又は配信
・お問合わせへの対応
・市場調査および新たな商品・サービスの開発、検討
・その他本サービスの提供に必要な業務
※案件の提供元事業者又は当社の提携先事業者に対し、スキル情報等を含むお客様の個人情報の提供を行う場合があります。また、当社の提携先事業者からお客様に対して直接案件の依頼が行われる場合があります。

3.個人情報提供の任意性

個人情報を弊社に提供されるか否かは、ご自身の判断によりますが、もしご提供されない場合は、お問合せへの回答を含め本サービスの提供ができない場合がありますので予めご了承ください。

4.個人情報の取扱いの委託

業務の全てまたは一部を委託するのに伴い、ご提供頂いた個人情報の取扱いの委託をおこなう場合があります。個人情報の預託にあたっては、当社の委託先選定基準に基づき委託先を選定致します。

5.個人情報の第三者への提供

当社は、以下の場合を除き、お預かりしている個人情報を第三者に開示又は提供することはいたしません。
① 「2」の利用目的の達成に必要な範囲で、【氏名、住所、電話番号、メールアドレス、性別、生年月日、スキル情報その他本サービス利用に関連して当社が取得した情報】を、案件の提供元事業者又は人材紹介を希望する当社の提携先事業者(共に国外の事業者を含む場合がある。)に対し、書面(電磁的方法を含む。)により提供する場合。なお、この場合開示先と秘密保持契約等適切な個人情報管理を義務付ける契約を締結します。
② その他本人の同意がある場合
③ 法令に基づく場合
④ 人の生命、身体又は財産の保護のために必要であって、本人の同意を得ることが困難な場合
⑤ 「2」の利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを委託する場合
⑥ 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって事業の承継が行われる場合

6.クッキーの利用について

本サービスでは、クッキーポリシーに従いクッキーを使用する場合があります。

7.お客様からの開示等への応諾

弊社は、保有する開示対象個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去及び第三者への提供の停止(以下、「開示等」という。)に関するご本人からの求めに、下記「個人情報相談窓口」にて応じます。

8.個人情報の開示等及び苦情・相談の窓口について

個人情報の開示等及び苦情・相談につきましては、下記「個人情報相談窓口」までお申し出ください。

9.個人情報に関するお問い合わせ先

個人情報相談窓口
個人情報保護管理者:代表取締役社長
窓口責任者:江原あすか
Mail:contact@pebblecorp.co.jp
(受付時間:午前10時~午後19時。但し、土日祝日及び当社休業日を除く。)

2021年10月26日 改訂

SUB TITLE

利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)には、ペブルコーポレーション株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する本サービス(第2条第1号)の提供条件及び当社と登録ユーザー(第2条第2号)の皆様との間の権利義務関係が定められています。
本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

第1条(適用範囲)

本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と登録ユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社及び登録ユーザーとの間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

第2条(定義)

本規約において、以下の各号記載の用語はそれぞれ以下の意味で使用します。
(1)「本サービス」とは、当社が提供する「JOB STAND」(サービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
(2)「登録ユーザー」とは、第3条に基づき、本サービスに登録した個人事業主を意味します。
(3)「クライアント」とは、当社が紹介する案件(当社が受託している案件を含みます。)の提供元事業者を意味します。
(4)「当社ウェブサイト」とは、ドメインが「jobstand.net」である、当社が運営するウェブサイト(ウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。

第3条(登録)

1 本サービスの利用を希望する者(以下、「登録申請者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、当社の定める一定の情報(以下、「登録情報」といいます。)を当社に提供することにより、本サービスへの登録を申請することができます。
2 登録申請者は、提供した登録情報が全て正確、真実、最新であることを保証し、その内容の正確性、真実性、最新性等について、一切の責任を負うものとします。
3 当社は、登録の申請を受けた場合、登録申請者の登録の可否を審査し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザーとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了とします。
4 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当すると判断した場合は、登録を拒否することがあります。当社は、拒否の理由について一切開示義務を負わないものとします。
(1)登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
(2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかに該当する場合
(3)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、 又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
(4)過去に当社との契約に違反した者又はその関係者である場合
(5)過去に本サービスの登録を抹消された者又はその関係者である場合
(6)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第4条(本サービスの利用)

1 登録ユーザーは、原則として本サービスを無料で利用することができます。但し、登録ユーザーと当社の合意に基づいて、別途手数料が発生することがあります。
2 当社は、登録ユーザーが登録を完了した後、遅滞なく当社担当者と登録ユーザーの面談を実施します。
3 当社は、当社担当者との面談の結果を踏まえて、登録ユーザーに対し案件を紹介します。なお、登録ユーザーのスキル及び案件の状況によっては紹介可能な案件がない場合がありますが、登録ユーザーは予め承諾して本サービスを利用するものとします。
4 当社は、クライアントに対する登録ユーザーの紹介その他本サービスの提供に必要な範囲で、登録ユーザーの個人情報を含む登録情報を提供することがあります。ユーザーは、クライアントに個人情報を含む登録情報が提供されることに同意するものとします。
5 当社は、登録ユーザーが案件紹介を受けられること、当社が紹介した案件に参画できること等について保証せず、一切責任を負わないものとします。

第5条(直接契約の禁止)

登録ユーザーは、本サービスを利用して紹介を受けた案件について、当社に無断で、当該案件のクライアントとの間で、業務委託、請負、委任契約等の名称の如何を問わず、直接契約してはならないものとします。

第6条(ID及びパスワードの管理)

1 登録ユーザーは、ID及びパスワードの発行を受けた場合、自己の責任で適切に管理し、第三者に譲渡、貸与、提供してはならないものとします。
2 登録ユーザーは、ID及びパスワードの管理上の不注意、管理の不完全性等により被った損害については、自ら責任を負うものとし、これらの損害について当社は一切責任を負いません。
3 登録ユーザーは、ID及びパスワードの盗用又は第三者による使用が判明した場合、直ちに、当社に通知するものとします。

第7条(登録ユーザーの責任)

1 登録ユーザーは、登録情報の内容について責任を負うものとし、登録情報を、正確、完全及び最新の状態に保つものとします。
2 登録ユーザーは本サービスの利用に関し、当社から問合わせを受けた場合、速やかに回答するものとします。
3 登録情報、契約の合意報告等に虚偽又は誤りがあり、それに起因して当社に損害が生じた場合、登録ユーザーは、当社に生じた損害(紛争解決に要した弁護士費用、本サービスのイメージを回復するために講じた措置に要した費用、逸失利益その他当社に生じた一切の損害を含みます)について、賠償する責任を負うものとします。

第8条(守秘義務)

1 登録ユーザーは、本サービスを通じて取得した情報(案件及びクライアントの情報、関係者の個人情報を含みますが、これらに限りません。)を秘密として保持し、本サービスの目的以外に利用し、第三者に開示してはならないものとします。
2 登録ユーザーは、前項に違反して第三者との間で紛争が生じさせた場合、自らの責任と費用負担にて解決するものとします。この場合、登録ユーザーは、当社が対応に要した費用(当該第三者に対して損害の賠償として支払った金員及び弁護士費用を含みますが、これらに限りません。)を負担するものとします。

第9条(免責及び不保証)

1 当社は、本サービスについて、その完全性、正確性、適用性、有用性及び合目的性に対し保証を行わないものとします。また、それらに対し調査義務等何らの義務・責任も負わないものとします。
2 当社は、登録ユーザーの案件への参画等、登録ユーザーによる本サービス利用の結果について、何ら保証せず、一切責任を負わないものとします。
3 当社は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、本サービスの利用、変更、中止、中断若しくは停止により発生した登録ユーザーの損害に対し、責任を負わないものとします。
4 本サービス又は当社ウェブサイトに関連して、登録ユーザーと他の登録ユーザー又は第三者との間において生じた紛争について、当社は一切責任を負わないものとします。
5 当社は、天災地変、法令による制限その他の不可抗力によって、売買契約の全部又は一部の遂行が不能又は遅延等したことにより登録ユーザーに生じた損害について何らの責任を負わないものとします。

第10条(損害賠償)

1 登録ユーザーが本サービスに関連して当社又はクライアントに損害を生じさせた場合、登録ユーザーは当該損害を賠償する責任を負うものとします。
2 当社は、請求原因の如何を問わず、本サービスに関連して登録ユーザーが被った一切の損害に関して責任を負わないものとします。

第11条(本サービスの中断、停止)

1 当社は以下の各号の何れかの事由に該当する場合、当社の独自の判断により、登録ユーザーに事前に通知することなく本サービスの一部若しくは全部を一時中断、又は停止することがあります。
(1)本サービスのための装置、システムの保守点検、更新を定期的に又は緊急におこなう場合
(2)火災、停電、天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合
(3)その他、運用上あるいは技術上当社が本サービスの一時中断、若しくは停止が必要であるか、又は不測の事態により、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
2 当社は、本サービスの提供の一時中断、停止等の発生により、登録ユーザーが被ったいかなる不利益、損害についても、一切の責任を負いません。

第12条(反社会的勢力の排除)

1 本規約において「暴力団」とは、その団体の構成員(その団体の構成団体の構成員を含む。)が集団的に又は常習的に暴力等不法行為を行うことを助長する恐れがある団体をいうものとします。
2 本規約において「反社会的勢力」とは、以下の各号の何れかに該当するものをいいます。
(1)暴力団及びその関係団体
(2)暴力団及びその関係団体の構成員
(3)総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団その他これらに属する団体又は個人
(4)自ら又は第三者をして暴力、脅迫、詐欺、名誉棄損その他違法若しくは不当な手法を駆使して、経済的利益を追求し、又は乙の事業運営に支障をきたす行為を行う団体又は個人
(5)平成19年6月19日付け犯罪対策閣僚会議発表の「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」において「反社会的勢力」と定義される団体又は個人
(6)前各号所定の団体又は個人と関係を有することを示唆して違法若しくは不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体又は個人
(7)その他前各号所定の団体又は個人に準じる者
3 登録ユーザーは、当社に対して、以下の各号に定める事項を表明し、保証するものとします。
(1)自己及び自己の役員、出資者又は融資者等自己の経営を実質的に支配する者(以下、総称して「関係者等」という。)が反社会的勢力ではなく、また反社会的勢力でなかったこと
(2)関係者等が、自己若しくは第三者の不当な利得その他目的の如何を問わず、反社会的勢力の威力等を利用しないこと
(3)関係者等が、反社会的勢力に対して資金を提供し、便宜を供与するなど、反社会的勢力の維持運営に協力しないこと
(4)関係者等が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しないこと
(5)関係者等が、自ら又は第三者を利用して、当社に対し、脅迫的言辞、詐欺的言辞若しくは暴力的行為、及び法的責任を超えた不当な要求を行い、当社の名誉や信用を既存しないとともに、当社の業務を妨害しないこと
4 当社は、登録ユーザーが前項各号の何れかに違反した場合は、何らの通知催告を要せず、直ちに登録ユーザーの登録を抹消し、本サービスの提供を終了することができるものとします。この場合、当社は、登録ユーザーに損害が生じても、当該損害について、一切賠償責任を負わないものとします。

第13条(禁止事項)

1 登録ユーザーが、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をし、又はするおそれがあると当社において判断した場合、当社は、登録ユーザーの登録を抹消し、本サービスの提供を終了することができるものとします。
(1)本規約に違反する行為
(2)法令に違反する行為
(3)犯罪行為又は公序良俗に違反する行為
(4)当社又は第三者の権利(知的財産権、プライバー権等を含みますが、これらに限りません。)を侵害する行為
(5)登録情報の全部又は一部につき虚偽の情報又は虚偽の情報と評価されるおそれのある情報を提供する行為
(6)当社ウェブサイト等のサーバーに過度の負担をかける行為又はコンピューターウィルス等有害なコンピュータープログラムを送信する行為
(7)本サービスに関するプログラムを変更、改変、編集する行為
(8)第三者に対し、ID及びパスワードを提供する行為
(9)クライアントに対する不誠実な行為
(10)上記のほか、当社が不適切と判断する行為

第14条(退会)

登録ユーザーは、当社所定の方法で当社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。

第15条(情報の利用)

当社は、登録ユーザーの情報を、個人が特定できないように加工したうえで、クライアントへの情報提供、本サービスの改善等のために、統計データとして第三者に開示することができるものとします。

第16条(本規約の変更)

1 当社は、法令の変更、監督官庁の指示、又は民法548条の4に基づいて本規約を変更することができるものとします。
2 当社は前項による利用規約の変更を行う場合、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容とその効力発生日を当社ウェブサイトに掲示し、又は電子メールによって通知します。
3 変更後の本規約の効力発生日以降に登録ユーザーが本サービスを利用したときは、登録ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第17条(権利義務譲渡の禁止)

登録ユーザーは、本規約によって生ずる権利又は義務を第三者に譲渡、継承又は担保に供してはならないものとします。

第18条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項の全部又は一部が無効又は違法となった場合であっても、当該無効又は違法は、いかなる意味でも本規約の他の条項並びにその解釈及び適用に何ら影響せず、これらの適法性及び有効性を損なわず、またこれらを無効にするものではありません。

第19条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本国法が適用されます。

第20条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条(協議)

当社及び登録ユーザーは、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。

2021年8月13日制定
ぺブルコーポレーション株式会社